内緒でいろいろ作るんだ。

だだの日記です。忘れないように書いてます。

野球観戦 マリーンズ×楽天 勝ちました!

久しぶりのマリンスタジアム

どうやって持ち物検査をすり抜けたのか、缶ビール片手に野球観戦です。

試合開始は18時、会社終わって丁度良い時間。
日も長くなって、夕方のいい雰囲気です。

最近野球見ていないので、今マリンズにどんな選手がいるのかもわからず。

それでも楽しいのが野球の良いところ。

声だし応援は禁止で、拍手と、タオルとか旗とか振って盛り上げる感じ。

こういう静かな応援も良いと思いました。

試合は0対0で延長に入り、なんと10回裏で一発ホームランという劇的勝利。

最後は、スマホのライト点けてみんなで振って、キラキラ、きれいでした。

また当たらないかなぁ。

 

会社カフェランチ ☆自分の会社じゃないけど・・・

在宅勤務解除になって、出勤のモチベーションを上げようとしているのか、ちおうさんの会社で月に数回ケータリングランチがあるそうです。

美味しそうでうらやましい。。。

急に出勤できなくなった人の分が余ったらしく、2個食べたんだって。

 

このお魚だったら、まぁいいでしょう。by管理栄養士

宇都宮に小旅行 2日目午後は大谷石採石場跡へ

午後は大谷石採石場へ。

迫力があって神秘的な場所でした。

次は大谷寺。

洞窟内に岩堀の千手観音があり、日本最古の石崖仏だそうです。

中は撮影禁止でしたがお庭もあって気持ちの良い場所でした。

 

ここまで来たのでついでに平和観音も見ました。

で、でかい。牛久観音を思い出します。

一通り見たところで帰路につきました。

道の駅を見つけて、ちょっとしたランチ。

石窯公房のサンドイッチとレモン牛乳ソフトです。

そこに愛する丸ポストがあったのでパチリ。

これで本当に宇都宮さようならです。

楽しかった。

宇都宮に小旅行 2日目 市内観光

アパホテルで朝ごはんを食べたので、徒歩で市内観光です。

まずは、宇都宮城址公園に向けて出発。ここを拠点に回る予定。

行ってみたら修繕工事で幕に覆われていて何も見えず。ただの芝生広場って感じでした。とりあえず車は止められたので出発。

 

次は、カトリック松が峰教会。クラシカルな建物が素敵でした。

コロナで中の見学はできませんでしたが、日曜日の朝ということもありミサの雰囲気を感じることができました。

 

オリオン商店街を通って、宇都宮二荒山神社

オリオン商店街は、孤独のグルメに出てたなと思いながら通りました。

二荒山神社の正面でバスケのイベントを行っていたので、西側の出口からでて流れで県庁方面へ。

 

そこから、JR宇都宮駅方面の餃子像、旧篠原家住宅を目指します。

なにげに二人で写った唯一の写真。

旧篠原家住宅は昔の金持ちはすごかったね、という重要文化財です。

 

最後に大イチョウを見てから車へ宇都宮城址公園へ。

本当にデカイイチョウでした。隣のビルの9階位?。秋にみたら見事だろなぁ。

これで午前中2時間半、うろうろ歩き回って市内観光おしまい。

ちおうさん、付き合ってくれてありがとう。

宇都宮に小旅行 1日目は夜だけ。

ちおうさんが土曜日栃木にゴルフだとというので、久しぶりに旅行したくなり、後泊して餃子とちょっと観光ということになりました。

 

ワクチンパッケージ使って、アパホテル プレミアムダブル1泊朝食付き 2人でなんと6000円!!! さらに栃木観光クーポン4000円分ももらえました。

 

保育園終わって18:30千葉みなと→20:15宇都宮で合流し、餃子です。

ホテル裏のオリオン餃子。

餃子6個頼んだら、5個+おまけ3個いただきました。

もつ煮、ネギメンマ、最後は〆の豚骨味噌ラーメン。どれも美味しかったです。

ワカコ酒で出てきたバイスがあったので頼んでみました。
コロナ対策もきちんとしていて、栃木観光クーポンも使えたし大満足でした。

 

お部屋は普通のビジネスホテルです。

ソファーもあってちょっと広めいいお部屋でした。

 

朝食バイキングは、ちおうさんによるとどれも美味しかったそうです。

私がいただいたのは湯葉とお味噌汁でしたが、だしが効いて塩分控えめで良いと思いました。

デザート?のいちごスムージーが美味しくて2ついただいちゃいました。

また泊まりたいです。

 

あっという間の6年間

土曜保育のパートとして働き始めた6年前。

0歳から毎週のように土曜保育に来ていた子どもが、卒園しました。

1日は長かったけど6年間はあっという間。

いろいろなことをこの子から教わりました。

おむつの替え方も知らなかったし、体温の測り方、年齢ごとの遊び。

子どもの成長と共に自分も成長できていればいいのですが。

心配なこともいっぱいありますが、卒園おめでとう。

これからも強く強く成長していってほしいです。